memo


<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
雑貨制作中
 
11月に入り、個展まで一か月をきりました。
フライヤーも完成し、会場となるティズクレイさんと松江市の洋菓子店クレームデクレームさんに
置かせてもらっています。

ちまちまとしたものからちょっと大きなものまで、今まで書きとめておいたものや
こんなのがあったらいいなと思ったものをカタチにしています。

思ったとおりに出来上がって嬉しくなってみたり、時間がないことに焦ってみたり、怒涛の11月です。

すこしずつサイトのほうで雑貨を紹介できたらいいなと思っています。

  
週末は、お気に入りのパン屋さん主催の麦まきに行ってきました。
広い畑に麦をパラパラと巻いていきます。
お昼御飯はサンドイッチとフォカッチャ。おいしかったー。


| handmade | - | - |
お知らせ


またまた日記の更新が遅れております・・・。

さて、お知らせです。
このたび個展をさせていただくことになりました。

とき : 2009.12.1(tue)−12.31(thu)

ところ: 'tis clay 
     鳥取県米子市西福原4-8-50
     http://clayzakka-cafe.co.jp/

期間中、雑貨の展示、販売をいたします。
slow+slowにて制作した雑貨、またCHECK&STRIPEさんにて販売した樹脂ボタン等も並ぶ予定です。

はじめての個展になります。
よろしければぜひ、足を運んでみてください。






| handmade | - | - |
夏休みいろいろ


子どもとともに夏休み満喫中。
…にて更新がスローペースになっております。

ベランダにて収穫した赤いオクラ。
茹でたら緑になったんだけど…。
生食用なんだろうか。

以下最近のもろもろ。
  
近場ですが、コテージに泊まってバーベキューをしたり。

 
お友達家族がお泊りに来たり。

ベランダのバジルでバジルソースを作っておもてなし。 

  
ボタンやコースターも作りつつ、以前からご依頼いだたいていたものを制作。

お寿司のミニチュア。キーホルダーやストラップに。

アメリカにてお寿司のお店をオープンした方からのご依頼。
アメリカ人の反応はどうなんだろうか…。


悲しい出来事もありました。
まだ若くして逝ってしまうのは深い悲しみを残します。
息子たちも初めて人の死に直面。
まだはっきりと理解できないであろう長男にもいろいろと説明しました。
彼なりに理解できた様子。
無邪気におどける次男は少しでも遺族の慰めになったかな・・・。
残された家族が早く元気になりますように。


| handmade | - | - |
フェイクスイーツ、発送作業

 

こちらフェイクスイーツ、絞り出しクッキー。
お皿に入れると本物っぽく見える。気がする…。

  

洋菓子店ラ・クレームデクレームさんに納品しました。
絞り出しクッキーもまじえて。

右画像は本物のケーキ。
ラ・クレームデクレームさんのケーキ。ある日のおやつ。
甘さがちょうどよく、ホールごと食べれるようなおいしさ。



先日行われた「くらしの学校と朝市」のおすそわけセットの発送作業をおこないました。
かごにぎっしりと詰まったこだわりのモノたち。
無事に届きますように。

コースターセットにもたくさんのご注文をいただきました。
本当にありがとうございます。
今回制作分が落ち着いたら再度注文を受ける予定です。
ご注文をいただいた方も制作に時間をいただくことになりますが、よろしくお願いします。

さて、制作頑張るぞー。


| handmade | - | - |
ちいさな箱
  

今月末のイベント、朝市にて 並ぶ予定の小箱。
木と革で小さな小箱を作りたいとの思いからできました。
いろんなパターンを試作してたどり着いたもの。
置いてあるだけでもかわいく、実用も兼ねて。

ピンクッションとハサミほどが入るソーイングボックスとしても。
小箱を作ろうと思ったきっかけが個人的に小さなソーイングボックスが欲しかったからかも。
今でも小学校の家庭科で使っていたお裁縫箱を使っています…。
いい加減変えようと思いつつ。

ちいさなちいさな木のスプーン。
ボタンや木のコースターの素材として。
幅5ミリの木からひとつひとつ掘り出していきます。

ベランダのバジルとミニトマトを収穫。
バジルの香りは食欲をそそります。
伸びてきたバジルは摘芯して、さらにそれをさし芽。
うまく根付いてくれればラッキー。


| handmade | - | - |
雑貨制作の日々


さてさて、今月来月と雑貨作りの日々が続きそうです。
いかにして制作時間を作りだすのか。
いろいろなことを効率よくこなしたいものです。

一人で作業台(ってダイニングテーブルなんだけど…)に向い、何かBGMを流しながら
集中して雑貨を作る時間、至福なひとときです。
納期が近いとテンパったりもしておりますが。
家事や育児、何もしなくていいとなるとたぶんずーっと机に向っていられる人間です。
独身のころは実際にそうだったかな。
作りたいものがあると、食事以外ずーっと机に向ってゴソゴソ何か作っていたような。
一度何か作り始めると早く完成品が見たくなるタイプだからでしょうか。
B型はそんな人が多いような気がする…。

  
少し前ですが、杏をたーくさんいただきました。
たぶん10キロ以上。
全部一本の木からの収穫。
しかもある程度収穫した後の取りにくい部分の杏をいただいたというのにこの量。
いったい一本からどれだけ収穫できるんだ…。

採りにくい部分の杏だったので、木から振り落としたりして収穫したらしく、けっこう傷だらけ。
親しい人たちにおすそ分けをして、傷のない杏はお酒に、あとはジャムに。
大量のジャムができました。

その杏ジャムと以前作った紅茶を使って作った杏紅茶クッキー。
子どもたちに好評でした。

 

| handmade | - | - |
フェイクスイーツ


フェイクスイーツを作りました。
ストラップやキーホルダーにしてラ・クレームデクレームさんへの納品分。

  


季節を意識して、ベリーやアイスものも。

  

ラ・クレームデクレームさんからの提案で、シーグラスを使っているものもあります。
より夏らしく。
シーグラスはマイナスイオン効果もあるとか。ほんとかな?
今週中には店頭に並ぶ予定です。


  

週末は連日海や川へ。
水遊びと生き物観察。
海にはウニやカニや小魚、あまり見たことないアメフラシまで。
捕まえて観察しては海へ帰し。

ニナ貝を採っていたところ「きゃぁぁー!」と悲鳴
振り返ると「ニナ貝が手にくっついた!!」と長男。
…貝ですからくっつくこともありますがな。
気持ちはわかるが、その悲鳴は大げさすぎる…。

一方、「かにたん、こんちゃ」(かにさん、こんにちは)
小さなカニにあいさつする次男。

水の生き物観察もなかなか楽しい。


話は変わって。

マイケルジャクソン、ショックでした。
ファンだった私。
マイケルの曲を聴きながら雑貨を作ることもしばしば。

10年以上前になるかな?東京ドームへコンサートにも行きました。
山陰からノコノコと。しかも一人で。
コンサート会場の中央あたりには招待席なるものがあり、外国人がたくさん。
そんな雰囲気の中、はじまったコンサートはほんとすごかった。
しかもコンサートが長かった。
嬉しかったけど、乗るはずだった新幹線に乗れず、夜行で友達のいる名古屋まで帰ったのを覚えています。

世間ではあまりよろしくないネタで取り上げられることも多かったマイケル。
そんなことより、歌やダンスのすばらしさ、児童福祉や平和への活動、功績を世間へ伝えてほしかった。
ゴシップネタが報道されるたびに思っていました。

まだまだ歌って踊っていてほしかったなー。
とても残念です。


 

| handmade | - | - |
マルシェバック完成

少しずつ作っていたラフィアのバックが完成しました。
いわゆるマルシェバック。

  
かごの縁に革を縫い付けていく作業に意外と時間がかかり。
持ち手も一枚革をカットして芯を入れて作りました。
ラフィアは結局10数メートル編んだかな。

バックの底は汚れないように革を張り、鋲で留めて。

  
マルシェバックはそこにおいてあるだけで絵になる気がする。
自分で言うのもナンですが、なかなか完成度が高く、気に入っています。
この夏ガンガン使うぞー。


制作中の図。
革の手縫いは針を2本同時に使います。 
なかなか苦戦したところ。

| handmade | - | - |
最近作った服

最近作った服たち。
なんだか無償に作りたくなりたくさん作りました。
気に入ったものもあり、出来てみて「あれ?」ってのもあり。
とりあえず、作る予定だったものをすべて作り終え、なんだかすっきり。

  

  

  

パターンはC&Sさん、Lilla Blommaさん、Conoriさん、パターン屋さん。




 

| handmade | - | - |
手作り紅茶


先日摘んだ新茶で紅茶を作りました。

去年も挑戦したものの失敗。
今年はその失敗をもとに再チャレンジ。

去年うまくできなかった原因は揉捻の不足。
茶葉をもみ、組織や細胞を粉砕し、酵素によるカテキンなどの酸化反応を促進させるという過程を簡単に済ませてしまったため、味の薄い、お茶の味の残る紅茶になってしまいました。

そんなわけで、今年はちょっと時間をかけて。
といってもミキサーで粉砕してから手で30分くらい揉んだだけですが。
そのあと2時間発酵、そしてホットプレートで乾燥。
そして紅茶完成。
できた紅茶は…

おぉ!紅茶色。
味も紅茶。一応紅茶。
できた茶葉の色も去年より黒く、より紅茶らしく。

去年失敗しただけに嬉しい。
買うものだと思っていたものが自分で作れると嬉しいものですね。
なんだか満足です。

話は変わって。

先日届いた蜜蝋とシアバターなど。
ヘアワックスの材料です。
それから化粧水用にベタインとヒアルロン酸。
化粧水の材料としてよく記載してあるベタインってなんだろうと思っていたら
砂糖大根から採れる天然の物質なんだそう。保湿作用があります。
今使っている化粧水はクジンという薬草を抽出したものにヒアルロン酸とベタインと尿素を入れたもの。
ちょっとクジンのにおいが気になるのでラベンダーのオイルも入れています。
保湿成分としてグリセリンを使っていたのですが今回はベタインに変えてみて。

化粧水のレシピはいろいろと試していますが、今だに「これが一番!」と思えるものにはたどり着かず。
今のところヒアルロン酸と尿素を入れたものがなんとなくいいかなーというくらい。
いつの日かこれが一番というレシピにたどり着けるのだろうか…。
ま、いろいろと試してみるのもまた楽しいわけですが。



服作り、まだ続いています。
というかなかなか進まない。
あとカット済みのものが3着…。
いつか載せたいと思います。

| handmade | - | - |
| 1/13 | >>