memo


<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
ブログを引越ししました。
 新しい年になり、ブログを引越ししました。

memo

よろしくお願いいたします。

| - | - | - |
個展今日までです。 …よいお年を…


 一か月開催しました個展も今日で終了です。
たくさんの方々にお越しいただき本当にありがとうございました。

メッセージもたくさんいただき大変うれしく思っております。
皆様のお言葉に元気をいただき、これからもがんばりたいと思っております。


そして今日で今年も終わり。

年末にちょっと体調を崩してしまい、楽しみにしていたおせち作りもちょっとしかできず…。
やはり身体が一番ですね。

画像はアトリエお隣の方にいただいた赤カブで作った甘酢漬け。
つばきかな?ぼたんかな?お花のようにしてみました。

 
ちょこっと作ったおせちを家族でお味見。
黒豆は毎年好評。家族みんな大好きですぐになくなります。

右画像は同じくいただいた赤カブで作ったポタージュ。
ほんのりピンクでかわいいんです。


今年は夏くらいから雑貨作りが続く日々でした。
個展も開催することができ、充実した2009年だったと思います。

雑貨を手にしてくださった皆様本当にありがとうございました。


それでは、皆様よいお年を。

| - | - | - |
Merry Christmas!
 

ちょっと遅ればせながら、クリスマスイブの様子を。

 

毎年恒例となりつつあるガーリックライス入りのチキンを焼きました。
クリスマスケーキは4段にして。
お気に入りのロールケーキのレシピを使って作りました。

   

そして組み立てましたクッキーハウス。
今年は小さな二階が付いています。
屋根にはチョコレート菓子を付けて。

抹茶生地で焼いたはずのツリー型クッキーが、焼きすぎて茶色になっておりますが…。


今月はバタバタと落ち着かない日々を過ごしているのでケーキも作れないかな…と思っていたのですが、やっぱり作らずにはいられなく。

「おかあさんすごーい!」と長男。
クッキーハウスの窓から一生懸命中を覗き込み、窓の形からか「ばしゅ?(バス)」という次男。

自己満足のために作っている感じなんだけど、家族が喜んでくれるのがやっぱり一番嬉しかったりして。


翌朝サンタさんからのプレゼントを見つけ、大喜びの子供たちなのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、個展のほうですが、クリスマスからお正月へとディスプレイの入れ替えを行いました。
  

引き続きたくさんのメッセージをいただいているのですが、アドベントカレンダーが気になり
再度ご来場してくださる方もいらっしゃるよう。
24日でカレンダーは全部開き、クリスマスも終わってしまったのですが
アドベントカレンダーは引き続き展示させていただいております。
よろしければ足をお運びください。


| - | - | - |
準備
 

やっぱり焼きましたクッキーハウス。

子供たちの喜ぶ顔が見たいのと、自分が作りたくてウズウズしてしまうから。

適当に紙型から作ったパーツなのできちんと出来上がるのかわかりませんが、
これから組み立てます。


まだ雑貨作りは続いているので同時進行で。
ケーキも焼かなければ…。

| - | - | - |
お正月オーナメント追加しました。・・・個展・・・


週末、とても寒かった山陰。

個展会場へお正月オーナメントを追加してきました。
まだまだクリスマス気分を楽しみたいところですが、お正月もすぐそこに。
個展会場の一角だけ静かにおめでたくなっております。



オーナメントはしめ縄に飾り付けるだけでなく、こんなふうに使ってもいいかなと。
シンプルな風呂敷包みにちょこっと付けて手土産に。(画像の風呂敷はシンプルではないのですが・・・)

 

ひそかに好評なソリのオーナメント。
少しだけ追加しております。

 

こちら12月20日のアドベントカレンダー。
クッキーハウスのミニチュア。3センチくらいかな?

右画像は去年作った本物のクッキーハウス。
今年も作らねば。作れるかな・・・。
 

| - | - | - |
制作途中の図

 
お正月オーナメント制作途中の図。

凛々しいダルマたち。

  

ベースを作り、形の修正、コーティングや着色、いろんな段階を経て、模様や顔描きに入ります。

まだ黒目の入っていないダルマや鯛。
・・・ちと怖いですな。

  

黒目を入れたところで表情が決まります。
ここが一番緊張する瞬間。
模様描きや顔描きはぶっつけ本番、一発勝負。
息を止め、手をプルプルさせながらひとつひとつ描いていきます。

一番緊張するのはおかめかな・・・。

並んだ獅子舞はなんだか巻き寿司のよう。

SLOW+SLOWサイト販売は終了しましたが、個展でも販売を予定しています。



こちら先日個展会場に追加したボタン。
古いフランス語辞書と鍵とレースを閉じ込めています。

個展では引き続きたくさんのメッセージをいただきありがとうございます。

| - | - | - |
個展



まだ紹介していなかった雑貨を少し。

こちらクリスマスオーナメントのソリ。
白いソリと水色のソリがあります。
小さなプレゼントを乗せて。

  

そのほかにもクッキーやマカロンも。



革のお花ヘアゴム。
ひとつひとつ表情が違います。
丸い木箱に入れて。

 

黒板雑貨。
シンプルなのですが、下にちょっと広めのワイヤーかごが付いているので使い道がいろいろ。
画像のように小さな小瓶を入れてお花を飾ってみたり、ポストカードを入れてみたり。

我が家では名前を書いて玄関先にかけて、表札のように使っています。
季節ごとにお花を変えてみたりして。

以前販売した際にご購入いただいた方は、お子様の家庭訪問のときに
WELCOMEの文字と先生のお名前を書き、野の花をあしらって玄関の横に掛けたところ、
先生にとても喜んでいただいたそう。

まさに私が思い描いていた使い方をしていただき、メールをいただいたときはとても嬉しかったのを覚えています。

今回はくらしアトリエのカレンダーをセットしたものも販売しています。(残りわずかですが)

 

こちらアドベントカレンダーのワンシーン。ちらり。
約10センチ四方の中にある小さな世界。
もう半分カレンダーが開きました。
残りのシーンも楽しんでいただきたいと思います。

| - | - | - |
制作途中の図


制作途中の図。
ちまちまと、こちらボタンの中に入れる小枝の糸巻き。
1ミリくらいの枝にひとつひとつ糸を巻いていきます。
床に落とそうものなら探すのにひと苦労…。

 

こちらもボタンの素材。小さなパスタ。
大量の文字の中からMを探しています。
これがなかなか時間がかかったりする…。
子供たちに手伝ってもらったり。
長男に手伝ってもらうと、もれなく次男(2歳)がついてくる。
そして終わるころには机の周りが大変なことになっています…。

でもこのM探しのお陰で次男、少しアルファベットを覚えたりして。
WとMが似ているので違いを説明していたら、なぜだかWを覚えてしまいました。
どこかしら見つけると「だぶりゅー、だぶりゅー」と言っています。
食事のときにいつもWECKの瓶に水を入れて置いているのですが
瓶を見るたびに「だぶりゅー!」、そしてWECKのマーク、いちごを指差して「りんご!」。
…そこは理解できないようで。

さて、
先週も個展会場に何度か行ってきたのですが、ありがたいことにたくさんのメッセージが残されていました。
メッセージを残してくださった皆様本当にありがとうございます。
ボタンを気に入ってくださったり、アドベントカレンダーが気になる方が多かったようです。
それから前回の日記に載せた木の靴型も手にしてくださる方が多いよう。
これからも随時追加していく予定です。


| - | - | - |
小さな雑貨を追加しました。・・・個展・・・


昨日も個展会場へ行き、小さな雑貨を並べてきました。

アンティークの木の靴型とチーズボックスのミニチュア。(maさん撮影)
クリスマスツリーのオーナメントにしてもかわいいかなと。

小さい頃から小さなものが大好きで、子供のころはおもちゃ屋さんでよく
シルバニアファミリーの家具や小物を食い入るように見ていたのを覚えています。
うさぎやりす?などキャラクターたちにはまったく興味なく。

一度ミニチュアの棚のキットを買ってもらい組み立てたときの感動もよく覚えています。
父親が「お父さんが色を塗ってあげるよ」と言ってくれたのに結局塗ってくれなかったのも
よく覚えている・・・(笑)

ミニチュアはドールハウスなどが作りたいとか欲しいとか、そんな気持ちはなく、
↑こんな感じでポツンとひとつ作って、棚になどに置いて飾るのが好きです。 

昨日はスタッフも個展に来てくれました。
普段一緒に活動しているだけになんだか気恥かしい気もしましたが。

他にも何人かのかとお話させていただき、かなり元気をいただいています。
本当にありがとうございます。

週末に向けて雑貨の追加制作をしているところです。
間に合えばいいのですが・・・。

| - | - | - |
個展
個展、始まりました。

  
     

初日からたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。
夕方近くまで会場にいたのですが、たくさんの方とお話することができました。

樹脂ボタンを手にしてくださる方が多く、
「これが欲しかったんです!」「これからもがんばってください!」
など、本当にうれしいお言葉をたくさんいただきました。

これから一か月続く個展、まだまだ頑張ります。

個展が始まるまでに紹介する予定だったのですが、できなかった雑貨たちの紹介を。


こちらは樹脂ボタンたち。
ボタンシートがちょうど並ぶ大きさの棚も作りました。
ボタンシートも紙を加工して、少し古い雰囲気に。
  
  

左上のボタンはきびやあわなどの雑穀を使って小花を作っています。
古いフランス語の辞書を閉じ込めたものやデンマークのビンテージ切手を閉じ込めたもの。
ボタンのカラーも少しレトロな色合いにしているものもあります。

このほかにも木のスプーンが入ったものや、ミルクガラスの雰囲気を目指して作ったボタンなど。

  

おなじみコースターセットと今回新しく制作したおやつトレイセット。
木と籐で作った小ぶりのトレイとコースターをセットにしたおやつトレイセット。
木の一部に樹脂を入れ、小さなスプーンとレースを閉じ込めています。
お揃いのコースターにはグラスをのせたりお菓子をのせたり、いろいろと使える大きさです。

↑こちらの雑貨たちはほぼ完売してしまいました。
追加制作を予定しています。

  
左から
ワイヤーで靴下を作り、お花マルシェのリースと松江市のラ・クレームデクレームさんのクッキーを
セットにした雑貨。

ラッピングにお役立ちのものたちを詰め込んだ木箱。
蓋に数字を入れた小さな丸タグをつけています。

お手紙など紙ものを収納するお手紙箱。
実際に自宅でも愛用しています。
木箱の一部に樹脂を埋め込んでワンポイントに。

 
革と木で作ったメモ帳カバー。
A7サイズのメモ帳が納まるサイズです。
メモ帳の裏表紙を挟み込んでセッティング。
家でメモ帳が見当たらなくなることがしばしばある私。
存在感のあるかわいいメモ帳が欲しいなというところから生まれました。
A7サイズにカットした紙で作った手づくりのメモ帳を挟むこともできます。
表の革の模様はひとつひとつ打ち抜いて作りました。

それから棚。
小さめで雑貨を飾るのにちょうどいいサイズです。

 

こちらアドベントカレンダー(非売品)。
クリスマスまでの24シーンをミニチュアで制作。
一日ずつ蓋を開けて、クリスマスまでのワクワク感を。



くらしアトリエスタッフからお花を。
小さなツリーです。かわいい。












| - | - | - |
| 1/43 | >>